シェフ 鎧塚 俊彦

今年2014年9月で、皆様の温かい御支援の許Toshi Yoroizuka10周年を迎える事が出来ます。本当にありがとうございます。
 ヨーロッパでの8年の修行の成果と2年の準備期間から生まれた菓子理念は技術や素材の探求のみならず「より美味しいものを召し上がって頂きたい」という更なる高みに向かいデザートカウンター6席の小さな店つくりへと具現化しました。そしてそれを昇華させたミッドタウン店。素材の見直しから生まれた一夜城Yoroizuka Farmでの農業への取り組み。Yoroizuka Farm Ecuadorでの世界でも例のない畑からのショコラ作りへの挑戦、Yoroizuka Farm Associationでの地方と農家の方々との共存共栄。それらのYoroizuka 10年の歩みを得てこれから新たなる10年への第一歩を印します。
 あくまでも目標は農園の開設や連携にあるわけではなくそれらを活かした「美味しい菓子の製造、提供」へのアプローチであります。今年のToshi Yoroizukaを注視して頂きたい。必ずや進化を見せます。

略歴

1965年 ~ 京都府宇治市に生まれる。
   
1989年 ~ 23歳でパティシエの世界に飛び込む決意をし、守口プリンスホテルに入社。三年間勤務。
  神戸ベイシェラトン&タワーズのオープンにあたり、セクションシェフとして迎えられる。
その後、副製菓長に就任。3年間勤務。
もう一度、ヨーロッパで洋菓子の原点、基礎から学びたいという気持ちから渡欧を決意。
 
1995年 ~ ツッカーベッカライ"エルマティンガー"(スイス・シャッハウゼン)勤務。
苦心の作「トシマンデルクローネ」発売。好評を得、労働ビザ所得。1年半勤務。
 
1996年 ~ さらにドイツ語圏で勝負という気持ちで"バックハウス・アンナミューレ"(ウィーン郊外・オーストリア)に勤務。正式にアシスタント・シェフに就任。一年半勤務。
 
1998年 ~ パリ最古の伝統店"ストーラー"(フランス・パリ)2年間勤務。
 
2000年 パリのコンクール「INTERSUC2000」優勝
 
2000年 ~ ベルギーの当時三ツ星レストラン"ブリュノウ"に移籍。半年後正式にシェフ・パティシエに就任。
 
2002年 ~ 帰国。数社のアドバイザーを務めながら「Toshi Yoroizuka」ブランドを立ち上げる。
 
2003年 ~ 有名百貨店のスイーツイベントに出店。好評を博す。
「有限会社 アトリエ・サンセール」設立。
 
2004年 ~ 9月7日 恵比寿に「ToshiYoroizuka」オープン。
 
2007年 Ordre des couteaux de champagne (シャンパン騎士団)  叙任
 
2007年 ~ 3月30日 東京ミッドタウンに「ToshiYoroizuka MID TOWN」オープン。
 
2008年 ~ 恵比寿本店リニューアルオープン。
杉並区八幡山にアトリエ開設
 
2009年 Chevaliers du taste-fromage (フランスチーズ鑑評騎士の会)  叙任
 
2009年~ 八幡山アトリエに店舗「AtlierYoroizuka」オープン
 
2010年~ エクアドルに「ToshiYoroizuka Cacao Farm」開設
「株式会社サンセリーテ」に社名変更
和歌山県有田市みかん官能審査委員会委員長就任
 
2011年~ 小田原石垣山山頂に約2000坪の農園を併設したパティスリー&レストラン「一夜城Yoroizuka Farm」開設
 
2012年~ 「小田原ふるさと大使」就任
「長野県おいしいフード(風土)大使」就任
農業への尊敬の思いを込めて日本全国の農家の皆様と立ち上げた「Yoroizuka Farm TOKYO」を渋谷ヒカリエ内にオープン
 
2013年~ 「三重県フードイノベーションアドバイザー」就任
「フランス観光親善大使」就任
 
2013年 一夜城Yoroizuka Farmが観光による地域活性化部門にて「かながわ観光大賞」受賞
アイアンシェフ初参戦「苺対決」勝利
ASEAN首脳会談40周年記念晩餐会にてデザートを担当